若い人たち
ツアー

想い出を残す

社員旅行は多くの会社で行なわれていますが、行く場所や行く人によって想い出も変わってきます。普段会社ではみることのない同僚の一面を社員旅行でみることができるので、友人との旅行とは違った楽しみがあります。

この記事の続きを読む

ガイドの案内

温泉に行く

日本は世界的に見ても温泉が数多くある国ですが、日本各地の温泉の中でも美肌効果が期待できる昼神温泉は日本中から連日多くのお客さんが集まっています。昼神温泉では温泉以外にも食事や近隣の施設を楽しむことができます。

この記事の続きを読む

空港

高齢者でも

真っ青な海が魅力の沖縄では年中通してダイビングが行なわれていますが、今では高齢者でもダイビングが楽しめるようにシニア向けのコースもあり、インストラクターも丁寧に指導やサポートをしてくれるので安心して楽しむことができます。

この記事の続きを読む

沖縄格安ツアーならこちらをチェックしてみてください!|楽たび

地図

今後も伸びる

宿泊施設の代表格であるホテルは、今後も多くの地域で発展していくとされていおり、どのホテルでもコストパフォーマンスが非常に重要となってきます。予約するときは価格に加えてサービスも確認する必要があります。

この記事の続きを読む

思い出の社員旅行について。

荷物

沖縄から海外まで各地のダイビングツアーを検索するならこちらがおすすめ。ライセンスの取得が目指せるお得なツアーもありますよ。

私はこれまで数多くの社員旅行に行ったことがあります。その中で思い出のある社員旅行についてお話します。まずは石川県に一泊二日で行きました社員旅行です。埼玉から大型バスで関越自動車道から北陸自動車道を経て石川県金沢市まで行きました。埼玉を出発しましたのは朝の8時で、途中お昼休憩を取り金沢に到着しましたのは夕方の4時になってしまいました。そのまま宿泊のホテルに直行して露天風呂に入った後に宴会が始まりました。宴会は夜の9時で一度お開きとなったのですが、その後二次会、三次会と続き最後三次会が終わったのは深夜1時になってしまいました。私は酔い潰れてしまいそのまま朝まで爆睡してしまいました。翌日は二日酔いで頭が痛くなってしまいました。

翌日は羽咋市の千里浜渚ドライブウェイに行って海辺を観光して、その後金沢市の兼六園を観光して夕方3時に帰ることになりました。埼玉に帰る途中ちょうど夕方のラッシュと重なり埼玉に到着しましたのは、夜の11時近くとなってしまいました。行き帰り共にバスの中にいた時間が長かったこともあり、とても疲れてしまった思い出があります。しかし石川県のきれいな日本海や兼六園などを見ることが出来ましたので、とても良かった社員旅行です。その他には山梨県の石和温泉に社員旅行で行ったことがありますが、石和温泉の夜の繁華街を遊び歩いた楽しい思い出は今も記憶に残っています。また西伊豆の土肥温泉にも行ったことがあり美味しい海の幸をたくさん食べた思い出があります。

撮影

安価で楽しむ

未経験でも行うことができるダイビングはツアーで申し込むと料金を安く済ませることが可能です。今では未経験からベテランまで様々なダイビングツアーがあるので自分のレベルに合わせて楽しむことができます。

この記事の続きを読む